ヘッドライン


 スポンサーサイト はてなブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 やる夫で学ぶチベット史 はてなブ

1 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:34:40.73 ID:i6P0vsxx0
1894 日清戦争
            __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \ ----日本----
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',  韓国は清国の属国ではないわ
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. | でも、清国はどうしてもそれを認めたくないらしいわ
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |
    |  l:l::i个| l ::l!     _  ′} .:}:.l:: l こうなったら戦争よ。戦争で白黒つけるのよ。
    |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃


3 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:35:20.02 ID:lVmoij1E0
はい期待

4 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:35:31.50 ID:MzRhRsRi0
これは・・。

5 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:35:35.24 ID:VOPRKxAt0 ?2BP(9173)
期待支援

6 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:35:48.26 ID:i6P0vsxx0

1895 日清講和条約
      _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
   _,,..,,,_/ ・ω・ヽ/・ω・ ヽ,..,,,,_   列強
  ./ ・ω_,,..,,,,_  l _,,..,,,,_/ω・ ヽ
 |   /   ・ヽ /・   ヽ    l  なんだ、清国って案外たいしたことないんだネー。
  `'ー--l      ll      l---‐´
     `'ー---‐´`'ー---‐´

7 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:36:05.37 ID:i6P0vsxx0

1911 辛亥革命

           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l  ---中国---
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |  もう清王朝の下じゃやっていけないわ
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: |
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |  革命を起こして共和国を作りましょ♪
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |  共和国って世界で流行ってるみたいだしね♪
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ

8 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:36:55.47 ID:i6P0vsxx0

そのころ、チベット………

         ____
       /      \
      /  ─    ─\               -----チベット人のやる夫----
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    | ________   中国で清朝が倒れたみたいだお
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |  ガンデン   |   これからチベットはどうするのがいいかお。
  /´                 | |   ポタン   |
 |    l                | |    備品   |    今までチベットは清国に併合されていたんだお。
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



10 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:38:04.82 ID:i6P0vsxx0


                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ   ----モンゴル人----
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i   おい、チベットさんよ、
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj  辛亥革命で中華民国初代大統領に就任した
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!   「袁世凱」ってやつが、突然「中華帝国」ってのをブチ上げて
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|   皇帝に即位したぜ
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´


11 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:38:28.14 ID:i6P0vsxx0


           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: | ---袁世凱---
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: |
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: | せっかく清王朝を倒したのに
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: | 大統領とかやっぱりめんどくさいわ
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::| なんで権力を制限されるのかしら。
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ やっぱり帝政が一番よね♪
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ



12 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:38:44.02 ID:wzg+kyuK0
良スレ

13 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:38:48.30 ID:i6P0vsxx0

 ::::::::::::::/ |::::::::::::::::∧:::::::::::::∧::::::::::::::::::::::!::::::::::::|::|
 ',::::::::::;′|:ハ:::::::::/  '.:::::::::/ V:::::::::::::::::::|:::::|::::::|::|
  ∨::::l.  |! |::::::/   '.::::; ′ ∨::::::::::::::::|:::::l::::::Ⅳ
.  ∨:|   |:::/    }; '_..-'´ ∨:::::::::::/:::l::|::::::|   どさくさに紛れて俺たち独立しちまおうぜ
   ∨    |/  _..-'´      ',:::::::::/:::::ハ|::::::|
       ,.. '_______   ' ::::/::::/::::|::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        '´     ∪  `' |::/:::::/|::::l::::′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
           ー‐---一'   |/::::/ }:∧:|
                   ,′:/ /リ `
                    ハ ,:::::/ / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 ∪/:::/  ′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.   |              /V/
   l|                厂7
.   !             /∧|
               /:/



14 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:39:07.44 ID:i6P0vsxx0

         ____
      /::::::─三三─\     え・・・
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
     \:::::::::   |r┬-|   ,/
    ノ::::::::::::  `ー'´   \

       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\  ど、独立なんかしてあとで中華帝国に苛められたら大変だお
    | ∪    (__人__)  J
    \  u   `⌒´   /  チベットは遠慮させていただくお
    ノ           \



15 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:39:42.30 ID:xv1y3ETy0
あれか、サププライム問題の人か

16 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:39:42.46 ID:i6P0vsxx0

   / ̄ ̄\
 /       \
 |         |
. |         |  ___
  |          | /     \
.  |         } 、,:' /,';;;}: ; , \   ボゴォ
.  ヽ        }` : ;ヽ ,.、_ノ ,; ' ‐ \
   ヽニニニニノ ,`冫<____〉イ'; 、  |
  /;:::::::::::::::::::: ̄`ー- ,/::::| //  (⌒)
/::/:::::::::::::::::::::/‐-//_::::::ノ //  /i ヽ
::::イ::::::::::::::::::::::/ //   ̄ /       ヽ___i



17 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:40:19.40 ID:i6P0vsxx0

           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \   ----チベット人 清国レジスタンスのやらない夫------
          |    ( ●)(●)
          |    (__人__)    ぜひやらせていただきます。
             |    ` ⌒´ノ
              |         }  ところで、独立した後、国際的に独立を承認してもらえるのでしょうか?
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ



18 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:40:40.89 ID:6JB2tW9rO
しえん

19 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:41:03.91 ID:i6P0vsxx0

                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ   そのへんはアテもないし良くわからんが
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i  た、たぶん一度既成事実を作っちまえばなんとかなっちまうんじゃないか?
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj とりあえずはチベット-モンゴルで相互承認しあおうぜ
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´



20 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:41:23.47 ID:i6P0vsxx0

         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   わかったお……
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \

           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)    中国で軍閥が争ってる間に
          |    (__人__)
             |    ` ⌒´ノ
              |         }    チベットから清軍の残党を追い出します。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ



21 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:41:37.64 ID:NxxQ39Ca0
支援

22 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:41:54.29 ID:5TlEA6PS0
やるお退場www

23 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:42:56.82 ID:wzg+kyuK0
清国末期ってどたばたしてたんだな
ていうかなんとか革命とやらが黒歴史で記録が残ってないんだっけ?

24 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:42:57.45 ID:i6P0vsxx0


1913

チベット・モンゴル相互承認条約



25 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:43:30.24 ID:7or70XuZ0
支援w

26 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:43:41.26 ID:i6P0vsxx0
          /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:、:.:|:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
       //:.:.:.:./:.:./:/ |:.:.|:.、:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:ト!
         |:|!:.:.:.:.:!:.:.|:/  !:.:|:.:l:.:.:._l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.||:.:.:ノ|
         |ハ:.:.:.:.:|:.:.|'| ̄ !:.:ト、\:.:.:.|l`ヽ|:.:.:|:.:/l:/ハ
         l! ヽ:.:.:.l:.:.l:|  ヽl  ヽ=≠-、:.l|:.:.:|//彡/:|\
         \:|:.:.|=-‐    トしrハ|:.:ノ|/! |´|:.:|:.:.:ヽ
            i`:.l     ,     ー‐' ,':.:.:.:トノ:!:.:l:.:|:.|:.l!|
            |:ノ:.\iヽ ー‐    /:.:.:.:/:|:.:.:.|:.:|:.:lソレ'
          //:.:.:.l「| ト、__,.. ィ/:.:.:.:斗-!:.:.:|:.:.:.:.ヽ
          /:.:/:.:.:./l/ ノ,へ ! /:.:./   \l:.:.:.:.:.:.',
        /:.:.:/:.:.:./|/ 'ー-ri /:.:.:.:/  ,    |ヽ:.:.:.:.:.:',
      /:.:.:.:.ノ!:.:./ !  二j´ /:.:.:.:/ /       l:.:.\:.:.:.:.',
     /:.:.:.:.:.:/ ∨ノ/  ,rノー|:.:/ノ´_,,. -‐  /!:.:.:.:.:ヽ:.:.:l
     !:.:.:.:/_, -‐' .〉 ,ィ´ ̄l:/ '´       /:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|

【解説】
辛亥革命以前、チベットは清朝に併合されていました。
清朝も最初のころはチベットを非常に篤く扱ってダライ・ラマを招待したりしていたのですが
清朝末期にチベットに侵攻を開始し、チベットを武力制圧しました。
当時のチベットには清国に対抗するレジスタンスがたくさんいたと考えられています。

ちなみに、袁世凱が起こした中華帝国は、たった80日で転覆しました。

この時代から永い間チベットの独立状態が続きます。
とはいえ、チベットは事実上独立していましたが、各国からは承認が得られませんでした。

28 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:45:35.78 ID:i6P0vsxx0

       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\  どの国も中華民国に遠慮して独立承認をしてくれないお
    | ∪    (__人__)  J
    \  u   `⌒´   /
    ノ           \


           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |    (__人__)
             |    ` ⌒´ノ   でもイギリスが武器を提供してくれたぞ
              |         }
              ヽ        }    きっと利用するつもりでやってんだろうけどな
            ヽ、.,__ __ノ

29 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:45:57.66 ID:i6P0vsxx0


           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘  ---中華民国---
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: | 今は軍閥の掃討に忙しいから、ちょっとチベットをかまってあげられないけど
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |  いつか絶対武力制圧して併合してあげるからね♪
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ




30 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:46:47.53 ID:i6P0vsxx0


  `ヽ, `ヽ
    ,.' -─-ヽ.
  <i !レハハハ))>
    ル(リ_゚ -゚ノ!     時は流れて 第二次世界大戦期・・・・・
     / /wk|O―☆
    / / !_i_〉l
   く_/_,ルノノ

31 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:46:54.24 ID:iHF5iBju0
私怨

32 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:47:07.29 ID:i6P0vsxx0

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  最近はとことん平和だお
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ



33 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:47:35.67 ID:i6P0vsxx0

            // .:// / ::! ::l .:!   ::::::::`ヽ、 ::::l:::::::l三三ニ :::..
         //  .:/ .:/.:/! :::! ::l ::l    ::::::::!:::::\::::l:::::::l三三Ξ ::::::. -----大日本帝国-------
           .:/ .:/.:/  l ::::! ::! ::l    :::::::! ::::::::ヽ!:::::::!.三三ニ ::::::::.
          !  ::l :::`ヽ  l ::/! :! :::l    ::::::::! :::::::/l ::::::ト、 三三 ::::::::.  太平洋戦争は日本の負けだわ。
       l ∧ ::! /l/ \_l/ ! l  :::ヽ   ::::::::l :::::/::! :::::l_ノヽニ三 :::::::::.
        l l ∧::l∧ f升ミヽ!   、ヽ  ::::\  _/!__/ ::l ::::l:::|:::::ヽ三 :::::::::: 講和の機会も逃してしまった……。
        l l !::!ヽ!::l  k._j !    ヽ\`二¨ヽ::/ ! /!`/ ::::l::::!:. :::::!ニ :::::::::::
       l ! !:l l::::l  ゞ ソ        ´ 兀j`ヾ、j/::l:/   :::!::::l__/三 :::::::::: もう大日本帝国はおしまいかもしれないわ。
       l ! !:l !::::!     ,     rf_丿 ハj :::〃  .:/_j::|三Ξ :::::::::
      /ヽ!:l !::∧           ゞ ン   // :  .:∧:::!:|::l三Ξ ::::::::
     /  ∧! l::l∧ヽ    、         ..::::/ .:  .:/ノ!::!::!::l三ニ ::::::
   /  、_/ ヽl:::!ニl :::\   `      ..:::::::/ .:: /.:::::|::l:::!_jΞ・:::::
  /         :lヽ!ニ.!:::/ニヽ、   _.. -‐/..::://.::. :/!_j三三 ・::::


34 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:47:36.97 ID:NxxQ39Ca0
支援

35 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:48:49.06 ID:qn7osS/u0
期待

36 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:49:05.44 ID:jSv1jojO0
支援
がんがれ

37 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:49:12.07 ID:1POajF7O0
さらばハルヒ

38 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:49:22.30 ID:vpKKLKYp0
>>26

>とはいえ、チベットは事実上独立していましたが、各国からは承認が得られませんでした。

の意味が低脳な俺にはいまいちわからない
既に独立してたから重ね重ね承認する必要がないってことでおk?

39 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:49:50.77 ID:PSu7is0P0
支援


40 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:50:00.37 ID:VYd5dRHn0
なんとタイムリーなスレだ

42 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:50:18.51 ID:i6P0vsxx0


           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \   日本は中華と戦ってるんだな。
          |    ( ●)(●)  同じ宗教を信仰し、同じ敵を持つよしみだ。
          |    (__人__)   少しでも支援してやりたいが、チベットにはなにもない
             |    ` ⌒´ノ
              |         }    羊毛くらいしかないんだが・・・・要るか?
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ

43 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:51:54.96 ID:wzg+kyuK0
敵の敵は味方か

47 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:53:10.62 ID:i6P0vsxx0

        /:::::::::;'::::::::::;'´ ,.-'7´:::::l::::ヽ:ヽヽヽ\
       /:::/:::::l::|::::::::::i' ,.:':::::/::::::::::::!::|:::';:::';:ヽヽ::ヽ.
      '::::/:::::::|::|::::::::::|'::l:::::::l:::::::::::::j::::|::::l、::}::::l:::'t::::',
.     ,::::;':::::::;:-rl::::::::::|:::|::::::j;::::::::::/|::;'|:::ハ:ハ::|:::::l::::::',
.       |::::l:::::/  ハ::::::::::|:::|ーH-、::/ ,!/ |:;' ,l'-lイ:::::ト、::::l.
     l::::|:::ヽ. ,イ |:::::::::::l::lヽ::| !::;:'` / / 伝:l !|::::;ハ.';::::l   十分ありがたいわ!.
      l::::|::::::::l 1_ !:::::::::::1 ,:状六゙i`    '砂 ,!:;ハ::V:::::|
.     l::::|:::::::;',':l |f,:::::::::::',ヽ.ヽ无_l    丶 'イ::::!:::|::::|
     l:::::|:::::;','::l |l. ';:::::::::::',  `¨´  ,..... 、1  /:::::|:::|l::r ¬、
.    l:|::::|::::|/::| |ヽヘ:::::、:::::'、    l.   |  /::::::;!:::|」._ 厂二ヽ、
    lハ::::|::::::l::ヽ」:::::::ヽ::::\:::ヽへ、 ,.ヽ -' ,/::::::::;':::/   ヽ、l  ,.-ヽ、
.    || |:::::l::::::ヽ::::ヽ:::::::ヽ::::::::y′/`ヽ」__..ノハ::::::;'::::l ヽ、_.) ,'   l.
.     |l !::::';:::::::::ヽ::::ヽ::::::::ト、/ / _,.-'´ ヽ|::ト|:::::!_::∧ ´   ト{.__仁 |



48 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:53:19.66 ID:NxxQ39Ca0
支援

49 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:53:25.87 ID:i6P0vsxx0

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ そんなに喜んでもらえて嬉しいお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



50 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:53:45.29 ID:i6P0vsxx0

             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  ! 日本を支援しちゃうのね
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ> u | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ   u ム,Lハ / ! ! 今は日本の脅威が迫ってるから
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / / チベットには干渉しないけど
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/
          // │ ヽ! | u  rーy    / 〃  いつか絶対侵攻して武力制圧してやるわ♪
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !


51 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:55:29.83 ID:i6P0vsxx0
          /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:、:.:|:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
       //:.:.:.:./:.:./:/ |:.:.|:.、:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:ト!
         |:|!:.:.:.:.:!:.:.|:/  !:.:|:.:l:.:.:._l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.||:.:.:ノ|
         |ハ:.:.:.:.:|:.:.|'| ̄ !:.:ト、\:.:.:.|l`ヽ|:.:.:|:.:/l:/ハ
         l! ヽ:.:.:.l:.:.l:|  ヽl  ヽ=≠-、:.l|:.:.:|//彡/:|\
         \:|:.:.|=-‐    トしrハ|:.:ノ|/! |´|:.:|:.:.:ヽ
            i`:.l     ,     ー‐' ,':.:.:.:トノ:!:.:l:.:|:.|:.l!|
            |:ノ:.\iヽ ー‐    /:.:.:.:/:|:.:.:.|:.:|:.:lソレ'
          //:.:.:.l「| ト、__,.. ィ/:.:.:.:斗-!:.:.:|:.:.:.:.ヽ
          /:.:/:.:.:./l/ ノ,へ ! /:.:./   \l:.:.:.:.:.:.',
        /:.:.:/:.:.:./|/ 'ー-ri /:.:.:.:/  ,    |ヽ:.:.:.:.:.:',
      /:.:.:.:.ノ!:.:./ !  二j´ /:.:.:.:/ /       l:.:.\:.:.:.:.',
     /:.:.:.:.:.:/ ∨ノ/  ,rノー|:.:/ノ´_,,. -‐  /!:.:.:.:.:ヽ:.:.:l
     !:.:.:.:/_, -‐' .〉 ,ィ´ ̄l:/ '´       /:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|

【解説】
このころ、中国は元からあった国民党と
ソビエトの共産化(別名:アカ洗脳)政策で中国全土に蔓延った共産勢力が
国内で対立していたのですが、日本という共通の脅威に当たって
一時的に一致協力体制を敷いていました。

これを国共合作といいます。

52 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:56:00.43 ID:i6P0vsxx0

            // .:// / ::! ::l .:!   ::::::::`ヽ、 ::::l:::::::l三三ニ :::..
         //  .:/ .:/.:/! :::! ::l ::l    ::::::::!:::::\::::l:::::::l三三Ξ ::::::.
           .:/ .:/.:/  l ::::! ::! ::l    :::::::! ::::::::ヽ!:::::::!.三三ニ ::::::::.
          !  ::l :::`ヽ  l ::/! :! :::l    ::::::::! :::::::/l ::::::ト、 三三 ::::::::.  日本はポツダム宣言を呑むわ
       l ∧ ::! /l/ \_l/ ! l  :::ヽ   ::::::::l :::::/::! :::::l_ノヽニ三 :::::::::.
        l l ∧::l∧ f升ミヽ!   、ヽ  ::::\  _/!__/ ::l ::::l:::|:::::ヽ三 :::::::::: 私の代で、明治維新から発展してきた日本が滅びようとはね……。
        l l !::!ヽ!::l  k._j !    ヽ\`二¨ヽ::/ ! /!`/ ::::l::::!:. :::::!ニ :::::::::::
       l ! !:l l::::l  ゞ ソ        ´ 兀j`ヾ、j/::l:/   :::!::::l__/三 :::::::::: なさけない限りだわ……。
       l ! !:l !::::!     ,     rf_丿 ハj :::〃  .:/_j::|三Ξ :::::::::
      /ヽ!:l !::∧           ゞ ン   // :  .:∧:::!:|::l三Ξ ::::::::
     /  ∧! l::l∧ヽ    、         ..::::/ .:  .:/ノ!::!::!::l三ニ ::::::
   /  、_/ ヽl:::!ニl :::\   `      ..:::::::/ .:: /.:::::|::l:::!_jΞ・:::::
  /         :lヽ!ニ.!:::/ニヽ、   _.. -‐/..::://.::. :/!_j三三 ・::::


53 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:56:19.41 ID:VYd5dRHn0
昨日のハルヒで学ぶ冷戦の奴か

ワクテカ

54 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:56:21.83 ID:i6P0vsxx0

           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘ 中国では日本という脅威が去った後
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: | 再び共産党と国民党が対立して、中国の覇権を争って戦争したわ。
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: |
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: | そして、我らが同志毛沢東率いる共産党軍が、悪魔蒋介石率いる憎き国民党を台湾に追いやったわ。
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::| あら、悪魔って宗教上の概念だったかしら。
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::' 共産国になった以上、,気をつけないといけないわねっ♪
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ



60 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:57:50.47 ID:i6P0vsxx0

           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: | さて、辛亥革命以降いろいろ忙しくて手がつけられなかったけど
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: | ついにチベットに引導を渡すときが来た・・・じゃなくて
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::', 「チベットを平和的に解放する」時がきたわね。
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ


61 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:58:43.51 ID:i6P0vsxx0
一方、チベットでは……。


       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  中国はチベットのことなんてもう忘れてんじゃないのかお?
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ       /




62 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:59:16.37 ID:i6P0vsxx0


    ノ  ノ
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\', ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)'∴ ),  '
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J




63 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:59:38.11 ID:i6P0vsxx0


           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)  なに言ってんだ
          |    (__人__)
             |    ` ⌒´ノ  日本の次はチベットだろJK
              |         }  モンゴルはヤルタで独立承認貰ったが
              ヽ        }  チベットは貰えなかったんだぞ
            ヽ、.,__ __ノ  だからエロゲー売って大砲買えと言ったのに




64 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:00:06.94 ID:i6P0vsxx0


                                        _,.-ァ―、
                                  .. -ァ‐ 千/ ´l  / |-、
                                 /   / | l || i{ イ} ヘ ヽ、
                                   ,/   _,ハ. ト斗l士トlヽト、ニ} ヽ\
                               }、`三 ハ{トィVr示ミト`  _V リ !| !. l
                             _ 小.Y´/   !| `迯j{ `  rミ}イ リ ハ }
                      _ .. ―  ̄ イ /レ/ /   {       叉ソイjノ /′
               .. -‐   ̄      /  //イ /!  |、\   、 _ 个 、
            ,  ´    _. ―    /   // {{ | ハ{ ト{ ー-  - `ハ 、_`ー_、
             /   _. - ¨         / /  ハヽ|小ーヽ     ,イ、 \_ `       人民解放軍、やりなさい!
          /  . -      /      , ‐/ rz‐{.   ヽト 、    r‐┬ヘ \ー ´ ̄
       / , - ´ _ _ ― ´     .  ´ / /-  ヽ ー- \_\ /、 \   ̄
     ,/ ,  .. ― . - ´      _.  ´    /.イ    `\     ̄ ̄ ` ー-ミー  ___ .. ィ´
   /' / ̄ . - ´    _.. - ´     ,.ィ' / /     ト`ー、--┬、_ー_-ヽ、  ―=---‐ァ´
. // /   /                // l /      l ` 弋=ミ-、 ヽ.r代‐、ヽ.ー=---‐_´
/ィ/  / /  /        / /   }ノ       ∨   \ `ーミ‐ヾ. ヽ\ヽ  ̄´

65 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:01:34.51 ID:i6P0vsxx0
         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   え・・・・国境から人民解放軍が文字通り溢れ出して
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
     \:::::::::   |r┬-|   ,/  チャムド地区が手もなく陥落・・・・・?
    ノ::::::::::::  `ー'´   \


66 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:01:51.04 ID:i6P0vsxx0

         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \

           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |    (__人__)    (だから言ったろ……)
             |    ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ



67 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:02:07.74 ID:i6P0vsxx0

       ____
     / \  /\ キリッ
.   / (ー)  (ー)\
  /   ⌒(__人__)⌒ \
  |      |r┬-|    |  中国と和平交渉するお
   \     `ー'´   /
  ノ            \



70 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:05:03.97 ID:i6P0vsxx0
>>64-65の間に張り忘れた




  ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ  /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\
「上海から来ますた」「ペキンから来ますた」「南京から来ますた」「広州から来ますた」

71 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:05:56.05 ID:i6P0vsxx0

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  デリーに来たお、ここで中国大使と会見するお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

            /  ̄'´ ̄` ヽ
             /   `´  ヽ  \
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||
         |!小 l━   ━レ| |、| | 中国大使です。
          ヽ| | ●   ● |.| |ノ.| |
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |
          | |/⌒l,、 __, イァト|/| |
          |./  /::|三/:://  ヽ||
          ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|


72 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:06:17.76 ID:i6P0vsxx0

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  チベットは中国と和平交渉したいおwww
  |     |r┬-|     | これがチベット側の提案だおwww
  \      `ー'´     /

            /  ̄'´ ̄` ヽ
             /   `´  ヽ  \
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡|| ごめんそれムリww
         |!小 l━   ━レ| |、| |
          ヽ| | ●   ● |.| |ノ.| | 中国はこの条件以外受け入れないよ
       ε-  | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |
       プッ | |/⌒l,、 __, イァト|/| |
          |./  /::|三/:://  ヽ||
          ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|


78 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:07:54.00 ID:i6P0vsxx0

       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (●)\チラッ
    | ∪    (__人__)  J
    \  u   `⌒´   /
    ノ           \

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   1、チベットの国防を中国の管轄とすること。
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
     \:::::::::   |r┬-|   ,/    2、チベットが中国の1部であると認めること。
    ノ::::::::::::  `ー'´   \

80 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:08:54.46 ID:LpmL/FMg0
ここまではプロローグか?

103 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:52:07.86 ID:i6P0vsxx0
       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\
    | ∪    (__人__)  J  (こんなの到底受け入れられないお……)
    \  u   `⌒´   /  議論の余地はないのかお……。
    ノ           \


            /  ̄'´ ̄` ヽ
             /   `´  ヽ  \
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||
         |!小 l━   ━レ| |、| | 皆無だにょろ~ん
          ヽ| | ●   ● |.| |ノ.| |
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |
          | |/⌒l,、 __, イァト|/| |
          |./  /::|三/:://  ヽ||
          ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|

104 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:53:24.18 ID:QHpjUAgq0
ふう・・・

105 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:53:32.73 ID:i6P0vsxx0

       ______
      /  \    /\
    /  し (●)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J   それならチベットは徹底抗戦を選ぶお!!
    \  u   `⌒´   /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l   l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  バンッ!
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )
    \  u   `⌒´   /
    ノ           \   国家主権の放棄だけはできないんだお!!
  /´               ヽ
 |    l   l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  バンッ!
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )

106 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:53:33.54 ID:5TlEA6PS0
再開!!wktk

108 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:54:19.77 ID:i6P0vsxx0
>>105はなしで

       ______
      /  \    /\
    /  し (●)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J   それならチベットは徹底抗戦を選ぶお!!
    \  u   `⌒´   /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l   l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  バンッ!
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )

109 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:04:37.11 ID:5TlEA6PS0
やる夫興奮

111 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:12:01.66 ID:xOLgY9Jh0
珍しくかっこいいやる夫

112 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:18:55.11 ID:i6P0vsxx0
          /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:、:.:|:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
       //:.:.:.:./:.:./:/ |:.:.|:.、:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:ト!
         |:|!:.:.:.:.:!:.:.|:/  !:.:|:.:l:.:.:._l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.||:.:.:ノ|
         |ハ:.:.:.:.:|:.:.|'| ̄ !:.:ト、\:.:.:.|l`ヽ|:.:.:|:.:/l:/ハ
         l! ヽ:.:.:.l:.:.l:|  ヽl  ヽ=≠-、:.l|:.:.:|//彡/:|\
         \:|:.:.|=-‐    トしrハ|:.:ノ|/! |´|:.:|:.:.:ヽ
            i`:.l     ,     ー‐' ,':.:.:.:トノ:!:.:l:.:|:.|:.l!|
            |:ノ:.\iヽ ー‐    /:.:.:.:/:|:.:.:.|:.:|:.:lソレ'
          //:.:.:.l「| ト、__,.. ィ/:.:.:.:斗-!:.:.:|:.:.:.:.ヽ
          /:.:/:.:.:./l/ ノ,へ ! /:.:./   \l:.:.:.:.:.:.',

【解説】
日本がハルノートを拒絶したように、チベットは中国側の要求を拒絶しました。
しかし、チベットはあっけなく全土を武力制圧され、日本のポツダム受諾と同じように
結局は同じような要求を受諾させられることになりました

チベット侵攻時、チベットには8000人しか兵力が居なかったそうです。
戦闘は中国軍の圧倒的有利で推移したようです。
とはいえ、チベット侵攻と中国の朝鮮戦争参戦は同じ月の出来事だったので
朝鮮戦争に100万人の兵を割いた中国が、どれほどチベットに兵を送ったのか筆者は知りません
たぶん、殆どが急造の民兵だったと思います。
大日本帝国陸軍が中国に置いていった銃を使っていたと妄想することもできます。

118 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:47:21.83 ID:i6P0vsxx0
       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\  ついにチベット全土が武力制圧されたお・・・・
    | ∪    (__人__)  J
    \  u   `⌒´   /
    ノ           \

           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)  人民解放軍はチベット全土で残虐行為を行っている
          |    (__人__)   そもそも士官が圧倒的に少ないから、兵が残虐行為をしても咎めるものがいない。
             |    ` ⌒´ノ   しかも、中国では親の代からずっと混乱が続いていたので
              |         }   道徳倫理といった概念はどっかへ消え去っている。
              ヽ        }   残虐行為を諌める宗教は、共産主義に否定されているしな。
            ヽ、.,__ __ノ

119 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:47:41.88 ID:i6P0vsxx0

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\ まさしく悪夢だお・・・
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
     \:::::::::   |r┬-|   ,/
    ノ::::::::::::  `ー'´   \

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\  十七条協定が結ばれたお
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
     \:::::::::   |r┬-|   ,/
    ノ::::::::::::  `ー'´   \


120 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:48:12.11 ID:i6P0vsxx0

       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\  元々のチベット領土を半分ほど奪われたお
    | ∪    (__人__)  J   そこは中国の隣接省に帰属するようだお。
    \  u   `⌒´   /
    ノ           \  チベット政府(ガンテンポタン)はどうにか生き残ったお。ダライ・ラマも殺されなくて済むお


       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  これから苦渋の生活が始まるお
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ

121 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:48:38.63 ID:i6P0vsxx0
          /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:、:.:|:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
       //:.:.:.:./:.:./:/ |:.:.|:.、:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:ト!
         |:|!:.:.:.:.:!:.:.|:/  !:.:|:.:l:.:.:._l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.||:.:.:ノ|
         |ハ:.:.:.:.:|:.:.|'| ̄ !:.:ト、\:.:.:.|l`ヽ|:.:.:|:.:/l:/ハ
         l! ヽ:.:.:.l:.:.l:|  ヽl  ヽ=≠-、:.l|:.:.:|//彡/:|\
         \:|:.:.|=-‐    トしrハ|:.:ノ|/! |´|:.:|:.:.:ヽ
            i`:.l     ,     ー‐' ,':.:.:.:トノ:!:.:l:.:|:.|:.l!|
            |:ノ:.\iヽ ー‐    /:.:.:.:/:|:.:.:.|:.:|:.:lソレ'
          //:.:.:.l「| ト、__,.. ィ/:.:.:.:斗-!:.:.:|:.:.:.:.ヽ
          /:.:/:.:.:./l/ ノ,へ ! /:.:./   \l:.:.:.:.:.:.',
        /:.:.:/:.:.:./|/ 'ー-ri /:.:.:.:/  ,    |ヽ:.:.:.:.:.:',
      /:.:.:.:.ノ!:.:./ !  二j´ /:.:.:.:/ /       l:.:.\:.:.:.:.',
     /:.:.:.:.:.:/ ∨ノ/  ,rノー|:.:/ノ´_,,. -‐  /!:.:.:.:.:ヽ:.:.:l
     !:.:.:.:/_, -‐' .〉 ,ィ´ ̄l:/ '´       /:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|

【解説】
1950~1974年の間に、これだけの被害が出ました

173,221人のチベット人が、刑務所もしくは強制収容所で死亡。
156,758人が処刑死。
342,970人が餓死。
432,705人が戦闘もしくは暴動中に死亡。
92,731人が拷問、9002人が自殺により死亡。

2,500あった僧院が70へ激減
チベットの僧には特に酷い弾圧が加えられたようです。

130 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 00:18:54.22 ID:S6/zNe0h0

           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘ 人民解放軍は、チベットで随分派手にやったみたいねえ
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: | でも、あんまり関係ないかな
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: | どうせこれからの民族同化(浄化)政策で、チベット民族の血は漢民族の血で薄められて
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: | 近いうちにチベット自治区では漢民族が多数派になるわ。
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::| それに、いくら残虐行為を行ったって、東西冷戦はもう始まってるんだもの
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::', スターリンが虐殺を非難するわけもないし
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ ぜんぜん問題ないわ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ



131 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 00:20:16.43 ID:S6/zNe0h0

           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \   民族同化といえば聞こえがいいが
          |    ( ●)(●)
          |    (__人__)  男を去勢して女に漢民族の種を植え付けるとか
             |    ` ⌒´ノ  これが人間のやることかよ、常識的に考えて
              |         }
              ヽ        }  僧侶も虐殺されて、チベット仏教はズタズタに汚されちまった。
            ヽ、.,__ __ノ  ダライ・ラマとパンチェン・ラマが生きている事だけが、唯一の救いだ。



133 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 00:21:01.90 ID:lMtouzlj0
常識が無い国だしな

134 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 00:23:07.16 ID:S6/zNe0h0

          /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:、:.:|:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
       //:.:.:.:./:.:./:/ |:.:.|:.、:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:ト!
         |:|!:.:.:.:.:!:.:.|:/  !:.:|:.:l:.:.:._l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.||:.:.:ノ|
         |ハ:.:.:.:.:|:.:.|'| ̄ !:.:ト、\:.:.:.|l`ヽ|:.:.:|:.:/l:/ハ
         l! ヽ:.:.:.l:.:.l:|  ヽl  ヽ=≠-、:.l|:.:.:|//彡/:|\
         \:|:.:.|=-‐    トしrハ|:.:ノ|/! |´|:.:|:.:.:ヽ
            i`:.l     ,     ー‐' ,':.:.:.:トノ:!:.:l:.:|:.|:.l!|
            |:ノ:.\iヽ ー‐    /:.:.:.:/:|:.:.:.|:.:|:.:lソレ'
          //:.:.:.l「| ト、__,.. ィ/:.:.:.:斗-!:.:.:|:.:.:.:.ヽ
          /:.:/:.:.:./l/ ノ,へ ! /:.:./   \l:.:.:.:.:.:.',
        /:.:.:/:.:.:./|/ 'ー-ri /:.:.:.:/  ,    |ヽ:.:.:.:.:.:',
      /:.:.:.:.ノ!:.:./ !  二j´ /:.:.:.:/ /       l:.:.\:.:.:.:.',

【解説】
チベット侵攻当時、世界は東西冷戦状態にありました。
チベット侵攻と同年に朝鮮戦争が始まり、ついに西側と東側の武力衝突が起こります。
中国軍は実際に米軍を主とした多国籍軍と戦いました。
中国は完全に西側に組み込まれていたため
現代にあるような、残虐行為を咎める声は全くなかったと考えられます。

135 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 00:25:15.78 ID:S6/zNe0h0
  `ヽ, `ヽ
    ,.' -─-ヽ.
  <i !レハハハ))>
    ル(リ_゚ -゚ノ!     チベット侵攻から、六年が経ちました。
     / /wk|O―☆
    / / !_i_〉l
   く_/_,ルノノ

136 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 00:26:20.71 ID:S6/zNe0h0
1956年

           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     やる夫
          |    (__人__)
             |    ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ

138 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 00:29:28.06 ID:S6/zNe0h0
      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ なんだお?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   ちょっと、中国に併合された元チベット領土で抗中蜂起してくるわ
          |    (__人__)
             |    ` ⌒´ノ    中共調子にのりすぎだろ、JK
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ

140 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 00:34:11.46 ID:S6/zNe0h0
         ____
      /::::::─三三─\     え・・・
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
     \:::::::::   |r┬-|   ,/
    ノ::::::::::::  `ー'´   \


       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\
    | ∪    (__人__)  J  ムリだお! 前みたいに人民解放軍に捻り潰されておしまいだお!
    \  u   `⌒´   /
    ノ           \

144 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 00:38:05.51 ID:S6/zNe0h0

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  やらない夫、死ぬなお・・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


1956年、チベット北半部で、大規模な抗中蜂起。

同年、人民解放軍に鎮圧される。
チベット政府の統治下に、難民や敗走したゲリラ兵が集まる。

146 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 00:38:49.72 ID:UN6GOEzJ0
最近チベットで鉱脈見つかったらしいな

147 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 00:39:20.20 ID:DRrLBm5a0
こっからが本番だな

153 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 00:48:14.30 ID:S6/zNe0h0
           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●) 去年の抗中蜂起で自慢のアゴが割れてしまった
          |    (__人__)
             |    ` ⌒´ノ  だがチベット人を守るために、中共が圧政を続ける限り戦うだろ。常識的に考えて。
              |    /  }
              ヽ  /    }
            ヽ、.__ __ノ

  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ   あなたがやらない夫さんですか?
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、

154 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 00:50:41.72 ID:zBHpdr+/0
アゴ割れただけかよwwwwww

155 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 00:51:41.23 ID:UN6GOEzJ0
何故あご

156 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 00:51:53.28 ID:S6/zNe0h0

           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |    (__人__)   誰だアンタ
             |    ` ⌒´ノ
              |    /   }    チベット人にも中国人にも見えないが
              ヽ  /    }
            ヽ、.__ __ノ

  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::  申し遅れました
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i  私は米国の諜報機関、CIAの手の者です。
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、

160 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 00:55:13.55 ID:S6/zNe0h0


  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i  米国はトルーマン・ドクトリンに基づいて、
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l 反共活動家に支援を行っています。
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ  昨年の抗中蜂起の情報を入手し
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙   CIAはチベットを支援することを決定しました
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、



161 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 00:56:46.81 ID:KuFBO7+b0
キューバ反共ゲリラとかにも武器送ってたんだよな

164 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 00:59:01.73 ID:S6/zNe0h0

           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |    (__人__)  それで俺を支援してくれるのか?
             |    ` ⌒´ノ
              |    /   }
              ヽ  /    }
            ヽ、.__ __ノ

  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i  それでもいいですが
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ  CIAとしてはチベット人が反中抵抗組織を作ることを望んでいます
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/    CIAはそれを全面的に支援したいと考えています
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、


166 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:02:56.70 ID:S6/zNe0h0

           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |    (__人__)  わかった。仲間と協議して早速とりかかろう。
             |    ` ⌒´ノ
              |    /   }  ところで、どんな支援をしてくれるんだ? 資金供給か?
              ヽ  /    }
            ヽ、.__ __ノ

  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i  武器弾薬の供給や資金援助
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ それより、まずは米軍基地で中核メンバーにゲリラ戦術を教える。
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、

167 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:03:55.94 ID:xK4BTUZO0
現在進行形で虐待してるのが腹立つ・・・

171 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:06:19.83 ID:S6/zNe0h0
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |  やらない夫が抵抗組織を作ったお!!
  \      `ー'´     /

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  チュシ・ガンドゥクって名前らしいお
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ       / 変な名前だお
    ノ  ノ

172 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:08:15.62 ID:S6/zNe0h0
            /  ̄'´ ̄` ヽ
             /   `´  ヽ  \
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||
         |!小 l━   ━レ| |、| | 中華人民共和国大使です。
          ヽ| | ●   ● |.| |ノ.| |
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |
          | |/⌒l,、 __, イァト|/| |
          |./  /::|三/:://  ヽ||
          ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|

     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  なんの用だお?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

174 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:09:25.44 ID:S6/zNe0h0

            /  ̄'´ ̄` ヽ
             /   `´  ヽ  \
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||
         |!小 l━   ━レ| |、| | ちゅし・がんどぅく
          ヽ| | ●   ● |.| |ノ.| |
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |  鎮圧してください。そちらで
          | |/⌒l,、 __, イァト|/| |
          |./  /::|三/:://  ヽ||
          ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|


         ____
      /::::::─三三─\     え・・・
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
     \:::::::::   |r┬-|   ,/
    ノ::::::::::::  `ー'´   \

178 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:11:31.64 ID:l7NtlpV60
確かにこのクオリティならそうだな。

179 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:11:55.25 ID:S6/zNe0h0

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  そんなの中共が勝手にすればいいお
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ       /  やる夫はパチンコで忙いんだお
    ノ  ノ

181 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:12:41.63 ID:S6/zNe0h0

            /  ̄'´ ̄` ヽ
             /   `´  ヽ  \
         //, '///`´| | | ヽ  、ヽ
         〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||
         |!小 l━   ━レ| |、| | 勘違いしないでください
          ヽ| | ●   ● |.| |ノ.| |
           | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |  これは”命令”ですよ
          | |/⌒l,、 __, イァト|/| |
          |./  /::|三/:://  ヽ||
          ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|



183 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:13:58.37 ID:F8bTUqLz0
やる夫が非常に冷静に見えてwwwwwwwww
カッコイイなおまえww

184 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:14:50.19 ID:S6/zNe0h0

         ____
      /::::::─三三─\     え・・・
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  政府って命令とか受けるものなのかお・・・
     \:::::::::   |r┬-|   ,/
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ 普通圧力とかかけるだろ・・・常識的に考えて・・・




185 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:15:43.07 ID:l7NtlpV60
やる夫にさえ常識を語られる中国……

187 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:17:01.99 ID:S6/zNe0h0

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  ま、命令されたからって実行なんてしないお
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ       / それに兵隊持ってないのにゲリラ鎮圧とかムリな相談だお
    ノ  ノ

189 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:17:58.35 ID:S6/zNe0h0


     //, '/// / `´ | | |ヽハ l 彡l
     〃 {_斗七l   レ廿i-|、|  i|
     レ!小l ●      ● |、i| じーっ
      ヽ⊂⊃      ⊂⊃| |ノi|
      | |ヘ   、_,、_,    / レ| |
      | レl >,、 __   _,イァ | | |
      |  | |´ヾ:::|三/::` | /| | |

191 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:18:53.69 ID:S6/zNe0h0
       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\
    | ∪    (__人__)  J  こっち見てるお……。
    \  u   `⌒´   /
    ノ           \

195 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:19:50.31 ID:oOJ96HNm0
AAの可愛さで
実際の悲惨さがやや失われてしまっているのが残念
現実はもっと酷いはず…

196 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:19:54.85 ID:S6/zNe0h0
       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (●)\ チラッ
    | ∪    (__人__)  J
    \  u   `⌒´   /
    ノ           \


     //, '/// / `´ | | |ヽハ l 彡l
     〃 {_斗七l   レ廿i-|、|  i|
     レ!小l ●      ● |、i| じーっ
      ヽ⊂⊃      ⊂⊃| |ノi|
      | |ヘ   、_,、_,    / レ| |
      | レl >,、 __   _,イァ | | |
      |  | |´ヾ:::|三/::` | /| | |


199 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:21:12.35 ID:S6/zNe0h0


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | (まだ見てるお・・・ムリなものはムリだお・・・・)
     \:::::::::   |r┬-|   ,/
    ノ::::::::::::  `ー'´   \

202 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:22:34.94 ID:S6/zNe0h0

  `ヽ, `ヽ
    ,.' -─-ヽ.
  <i !レハハハ))>
    ル(リ_゚ -゚ノ!     三年経ちました
     / /wk|O―☆
    / / !_i_〉l
   く_/_,ルノノ

204 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:23:19.89 ID:S6/zNe0h0
       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\
    | ∪    (__人__)  J  ・・・・・・。
    \  u   `⌒´   /
    ノ           \



206 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:23:38.73 ID:S6/zNe0h0
       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (●)\ チラッ
    | ∪    (__人__)  J
    \  u   `⌒´   /
    ノ           \


     //, '/// / `´ | | |ヽハ l 彡l
     〃 {_斗七l   レ廿i-|、|  i|
     レ!小l ●      ● |、i| じーっ
      ヽ⊂⊃      ⊂⊃| |ノi|
      | |ヘ   、_,、_,    / レ| |
      | レl >,、 __   _,イァ | | |
      |  | |´ヾ:::|三/::` | /| | |

207 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:24:37.76 ID:S6/zNe0h0


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ……。
     \:::::::::   |r┬-|   ,/
    ノ::::::::::::  `ー'´   \


209 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:25:36.52 ID:oOJ96HNm0
チベット問題については
知れば知るほど中国の酷さがわかって怒りがこみあげてくる
なんで周りがこんなに無関心なのかと悔しくなるよ全く。

212 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:26:29.18 ID:S6/zNe0h0

     //, '/// / `´ | | |ヽハ l 彡l
     〃 {_斗七l   レ廿i-|、|  i|
     レ!小l ●      ● |、i| どうも進展ないみたいだし
      ヽ⊂⊃      ⊂⊃| |ノi|
      | |ヘ   、_,、_,    / レ| |  チベット自治区の首相、交換してくれないかな
      | レl >,、 __   _,イァ | | |
      |  | |´ヾ:::|三/::` | /| | |

214 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:28:15.54 ID:S6/zNe0h0
         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \   ・・・答えようがないお
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /  とりあえず無視しとくお
    ノ           \


215 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:29:39.71 ID:Si5GRh2c0
国を一つにまとめるってたいへんなんだぜ?

231 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:38:09.41 ID:S6/zNe0h0

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |  デスクに手紙が届いてるお
  \      `ー'´     /

      ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    (●)  (●) \
 |       (__人__)    | ダライ・ラマ14世充てだお
 /     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |  ふむふむ
 .\ "  /__|  |
   \ /___ /


232 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:38:22.58 ID:S6/zNe0h0


       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\   珍しいこともあるもんだお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    mj |ー'´      | 中国軍がダライ・ラマを演劇に誘ってるお
  \  〈__ノ       / 演劇の場所はラサからちょっと離れた軍司令部らしいお
    ノ  ノ




233 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:38:36.34 ID:S6/zNe0h0

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |  ガンデン   |  ダライ・ラマ様へ・・・・っと
  /´                 | |   ポタン   |
 |    l                | |    備品   |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



234 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:38:47.15 ID:iPm942U+0
志望フラグじゃねえか

235 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:39:03.30 ID:fF48WIs60
追いついた、中国こえええええええ

236 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:39:08.72 ID:l7NtlpV60
ダライ・ラマ逃げてぇ――――!!

237 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:39:11.80 ID:UN6GOEzJ0
らめぇ

240 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:40:45.97 ID:S6/zNe0h0
           _ - ´: : : : : : : : : : :` ー 、
        _ - ´: : : : : : : : : :\: : : : : : : \\
      / : : : : : : : : : : : : : : :.:.ヽ: : : : : ::.:.:.:\\
     / : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.ヘ: :. : : : : : .:.:.ヽ.:\
   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:ト: : : . : : : : .:.:.ヽ:..ヽ
  / : : ,: : : : : : : : :.i: : : : : : : : : : :.:.:.:!\: : ヽ: : . :.:.:.:.ヘ:.:ヽ
  /. : :/ : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : :.:.,':|  \.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.ヽ
  !. :./: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : ,'.:.!    \:ヽ : :.、:.:.:!:.:.:.ヽ
 l: . .!. : : . : : . : : : :.!: : : : : : : : : : :,':./   _ゝ‐-: :|、:.!:.:.:.:.ヽ
 !. ..l. : . : : : : : : : : :|: : : : : : : : :l: イ;.!, -'"´    ト:.:.:!:l:..|:.:.:.:.:.:!
. !. . |: : : : : : : : : : : :ト; : : : : : : :.! l !イ       !ヽ |.!/:.:.:.:.:.:.:l
| : !: : : : : : :',: : : :, x-─ :.:...:.:l!.| レ    彡≠、k_ヾ:..r-、.:.:.:.:.!
. !: . .! : : : ヘ: : ,x '´: : ト、ヽ . :.:.:!レ    ー斗匕て',ラ゙:.:.:.:!., ヽ.:.:.:}
. l. . :.',: : : : :.X: :.ヘ-、:.::fヽ \_,'     "ヘっ_..::.ノ.! :.:.:.:k' /:.:.:.i    やあ、やる夫くん。
 !. : : ',: ヽ:.´.:ヽ、:.ヘ xz≠ミk           ゝ- ´ ! :.:.:.:.Y.:.:.:...ヘ
 l. : : : ヽ: ヽ、:.\X〈!ら::..:;.ぅ           |:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.|.:ヽ   メール見たよ。
  ',. : : : :.` -`_t xz、 ヘヒr- ´    、        |. :.:.:.:.:.!.:.:.:.:ト、.:ヽ
  l : : : : : : :.:..iヘしヽ           ,     ,.l :./:l./:.ィ:ハ.}  ー`
   ', : : : ヽ :.:.:.ヽ ニ >       ー "´     イi:.////ソ リ
   i; : : : :.ヽ: .:.:.::.:.:.:..:.:.ヽ、 _           / リ/iイ'
    }: : :ト: :、ヽ:.:\.:.:.:.:..:.:.:.:.、ニ ― t - '   メ
    | : :.ヽヽ:.ー 、_ヽ_Zー‐ ̄ー` i        ' ,
    l: ハ:トヘ  ̄             j        ` - _
   // ゙ー              /            `

243 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:42:31.89 ID:KuFBO7+b0
ダライ・ラマに恋をした

244 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:42:37.24 ID:/r0d0t1M0
らめぇぇえぇl

245 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:42:46.95 ID:S6/zNe0h0

      ____
     /⌒  ⌒\   見てくれたかお
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 演劇にはいくのかお?
  |     |r┬-|     | 別に断ってもいいお
  \      `ー'´     / そもそもダライ・ラマを呼びつけるなんて不遜な奴らだお。


248 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:45:43.10 ID:S6/zNe0h0

  !. :./: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : ,'.:.!    \:ヽ : :.、:.:.:!:.:.:.ヽ
 l: . .!. : : . : : . : : : :.!: : : : : : : : : : :,':./   _ゝ‐-: :|、:.!:.:.:.:.ヽ
 !. ..l. : . : : : : : : : : :|: : : : : : : : :l: イ;.!, -'"´    ト:.:.:!:l:..|:.:.:.:.:.:!
. !. . |: : : : : : : : : : : :ト; : : : : : : :.! l !イ       !ヽ |.!/:.:.:.:.:.:.:l
| : !: : : : : : :',: : : :, x-─ :.:...:.:l!.| レ    彡≠、k_ヾ:..r-、.:.:.:.:.!
. !: . .! : : : ヘ: : ,x '´: : ト、ヽ . :.:.:!レ    ー斗匕て',ラ゙:.:.:.:!., ヽ.:.:.:}
. l. . :.',: : : : :.X: :.ヘ-、:.::fヽ \_,'     "ヘっ_..::.ノ.! :.:.:.:k' /:.:.:.i    行くことに決めたよ
 !. : : ',: ヽ:.´.:ヽ、:.ヘ xz≠ミk           ゝ- ´ ! :.:.:.:.Y.:.:.:...ヘ
 l. : : : ヽ: ヽ、:.\X〈!ら::..:;.ぅ           |:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.|.:ヽ   せっかく向こうからのお誘いなのだからね。
  ',. : : : :.` -`_t xz、 ヘヒr- ´    、        |. :.:.:.:.:.!.:.:.:.:ト、.:ヽ
  l : : : : : : :.:..iヘしヽ           ,     ,.l :./:l./:.ィ:ハ.}  ー` これもガンデンポタンと中国の友好の一環になるだろう。
   ', : : : ヽ :.:.:.ヽ ニ >       ー "´     イi:.////ソ リ
   i; : : : :.ヽ: .:.:.::.:.:.:..:.:.ヽ、 _           / リ/iイ'
    }: : :ト: :、ヽ:.:\.:.:.:.:..:.:.:.:.、ニ ― t - '   メ
    | : :.ヽヽ:.ー 、_ヽ_Zー‐ ̄ー` i        ' ,
    l: ハ:トヘ  ̄             j        ` - _

250 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:48:25.00 ID:S6/zNe0h0

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\    わかったお。中国に連絡しとくお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    mj |ー'´      |  ところで、当日にはやらない夫を呼び寄せていいかお
  \  〈__ノ       /  臨時の警備兵になってもらうお。 あいつは今じゃチベット一の兵士だから安心だお。
    ノ  ノ


253 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:51:09.57 ID:S6/zNe0h0

  `ヽ, `ヽ
    ,.' -─-ヽ.
  <i !レハハハ))>
    ル(リ_゚ -゚ノ!     当日になりました(1959年3月10日)
     / /wk|O―☆
    / / !_i_〉l
   く_/_,ルノノ

256 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:52:25.78 ID:S6/zNe0h0

  !. :./: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : ,'.:.!    \:ヽ : :.、:.:.:!:.:.:.ヽ
 l: . .!. : : . : : . : : : :.!: : : : : : : : : : :,':./   _ゝ‐-: :|、:.!:.:.:.:.ヽ
 !. ..l. : . : : : : : : : : :|: : : : : : : : :l: イ;.!, -'"´    ト:.:.:!:l:..|:.:.:.:.:.:!
. !. . |: : : : : : : : : : : :ト; : : : : : : :.! l !イ       !ヽ |.!/:.:.:.:.:.:.:l
| : !: : : : : : :',: : : :, x-─ :.:...:.:l!.| レ    彡≠、k_ヾ:..r-、.:.:.:.:.!
. !: . .! : : : ヘ: : ,x '´: : ト、ヽ . :.:.:!レ    ー斗匕て',ラ゙:.:.:.:!., ヽ.:.:.:}
. l. . :.',: : : : :.X: :.ヘ-、:.::fヽ \_,'     "ヘっ_..::.ノ.! :.:.:.:k' /:.:.:.i    やあ、やらない夫くん
 !. : : ',: ヽ:.´.:ヽ、:.ヘ xz≠ミk           ゝ- ´ ! :.:.:.:.Y.:.:.:...ヘ
 l. : : : ヽ: ヽ、:.\X〈!ら::..:;.ぅ           |:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.|.:ヽ   久しぶりだね。元気にしてたかい?
  ',. : : : :.` -`_t xz、 ヘヒr- ´    、        |. :.:.:.:.:.!.:.:.:.:ト、.:ヽ
  l : : : : : : :.:..iヘしヽ           ,     ,.l :./:l./:.ィ:ハ.}  ー`
   ', : : : ヽ :.:.:.ヽ ニ >       ー "´     イi:.////ソ リ
   i; : : : :.ヽ: .:.:.::.:.:.:..:.:.ヽ、 _           / リ/iイ'
    }: : :ト: :、ヽ:.:\.:.:.:.:..:.:.:.:.、ニ ― t - '   メ
    | : :.ヽヽ:.ー 、_ヽ_Zー‐ ̄ー` i        ' ,
    l: ハ:トヘ  ̄             j        ` - _

258 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:53:19.05 ID:S6/zNe0h0

           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |    (__人__)   ええ、ダライ・ラマさまこそ
             |    ` ⌒´ノ
              |    /   }    お元気なようでなによりだろ、常識的に考えて……。
              ヽ  /    }
            ヽ、.__ __ノ

260 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:55:39.80 ID:S6/zNe0h0

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ じゃ、そろそろ行くかお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     / やらない夫は警備隊の統率ちゃんとできるのかお?


           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |    (__人__)
             |    ` ⌒´ノ  当たり前だろ。
              |    /   }
              ヽ  /    }
            ヽ、.__ __ノ


262 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:57:17.86 ID:S6/zNe0h0

           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: | こんばんは、ダライ・ラマさん♪
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ


263 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:57:23.19 ID:BnlsHLxAO
まさか………

264 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 01:57:42.65 ID:S6/zNe0h0

  !. :./: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : ,'.:.!    \:ヽ : :.、:.:.:!:.:.:.ヽ
 l: . .!. : : . : : . : : : :.!: : : : : : : : : : :,':./   _ゝ‐-: :|、:.!:.:.:.:.ヽ
 !. ..l. : . : : : : : : : : :|: : : : : : : : :l: イ;.!, -'"´    ト:.:.:!:l:..|:.:.:.:.:.:!
. !. . |: : : : : : : : : : : :ト; : : : : : : :.! l !イ       !ヽ |.!/:.:.:.:.:.:.:l
| : !: : : : : : :',: : : :, x-─ :.:...:.:l!.| レ    彡≠、k_ヾ:..r-、.:.:.:.:.!
. !: . .! : : : ヘ: : ,x '´: : ト、ヽ . :.:.:!レ    ー斗匕て',ラ゙:.:.:.:!., ヽ.:.:.:}
. l. . :.',: : : : :.X: :.ヘ-、:.::fヽ \_,'     "ヘっ_..::.ノ.! :.:.:.:k' /:.:.:.i   こんばんは。
 !. : : ',: ヽ:.´.:ヽ、:.ヘ xz≠ミk           ゝ- ´ ! :.:.:.:.Y.:.:.:...ヘ
 l. : : : ヽ: ヽ、:.\X〈!ら::..:;.ぅ           |:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.|.:ヽ
  ',. : : : :.` -`_t xz、 ヘヒr- ´    、        |. :.:.:.:.:.!.:.:.:.:ト、.:ヽ
  l : : : : : : :.:..iヘしヽ           ,     ,.l :./:l./:.ィ:ハ.}  ー`
   ', : : : ヽ :.:.:.ヽ ニ >       ー "´     イi:.////ソ リ
   i; : : : :.ヽ: .:.:.::.:.:.:..:.:.ヽ、 _           / リ/iイ'
    }: : :ト: :、ヽ:.:\.:.:.:.:..:.:.:.:.、ニ ― t - '   メ
    | : :.ヽヽ:.ー 、_ヽ_Zー‐ ̄ー` i        ' ,
    l: ハ:トヘ  ̄             j        ` - _

265 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:00:19.63 ID:nFMQp8xX0
キャラ配置が

266 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:01:20.95 ID:S6/zNe0h0

          ,イ :::《:ヘ/:|:::::::::|:: ..::::/:: |::::::   i::|./|:::.  \
         / ..:| :::::f::/::|::::|i::i|::::::: |i::: |i:::::: |.::|-、:::::|::::   i, \
       /../ヘ:::::Y:::::|::::|ヘト:::::::::| |:::||:::: i|:::|  ̄'|::|:: 、 |::  ヽ
     //::::i:::>‐‐|::::::\|-|=i≡|ミ|三|ミ | |::|   |::|i::  |: |:...  i  突然だけど、今日の観劇には
    /'/..:::::::|:/ 仁|:::::: i::: ::|,=テ=-ヾ:!\:| ヾ  _|:ハ::  |:::|::::|i: |
  ,イ´/ ..:::::::::::|ヽ ヽ|:::::: |:::: i`!f;;r`}ヾミ `  =≡i|ミ|::: |i: |i:::| |::  武装警備隊はついてこないで欲しいの♪
...::    ..::::::::/ヘ:::\_l::::::..ハ:::: {!=ン     ,テ卞t ヾリ_| !:||:::| |::|
  / ..:::::::::/::::/ヽ:::::|::::::::.∧:: t       fゞkリミ ,/::::/;:;リ|_:| t;!
/  ..::::::::/::/三≧ユ=- 、::..ヘ_|      j `=´/`::T |/     それに、送迎は中国軍がやるから、七面倒な儀式はいらないわよ♪
..::::::::::/::∠/.:_イ ̄   ーミヽ:::ヽ  rー‐ァ   イ::::: ::|
:::::::::::/ン/.:/´ /         ヽ::ヽ `´ _,.イ::::i|::: ::| |
::::::://.:/ /            、j-':::::::::::::l:::| |:: |i !

272 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:04:23.13 ID:S6/zNe0h0
       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |    (__人__)   なっ……!
     |    ` ⌒´ノ
     |    /   }   ふざけるなよ! 常識的に考えてっ!
     ヽ  /    }
     ヽ、.__ __ノ


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | こいつら・・・・やる気だお
     \:::::::::   |r┬-|   ,/
    ノ::::::::::::  `ー'´   \


273 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:05:26.28 ID:l7NtlpV60
まさに殺る夫……

274 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:07:03.57 ID:S6/zNe0h0
       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |    (__人__)
     |    ` ⌒´ノ
     |    /   }   ダライ・ラマ様を奴らの手の内に落とすわけにはいかん
     ヽ  /    }
     ヽ、.__ __ノ

       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\
    | ∪    (__人__)  J  そうだお・・・・
    \  u   `⌒´   /
    ノ           \

275 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:07:42.71 ID:S6/zNe0h0

  `ヽ, `ヽ
    ,.' -─-ヽ.
  <i !レハハハ))>
    ル(リ_゚ -゚ノ!     一方そのころ、ラサ市民は
     / /wk|O―☆
    / / !_i_〉l
   く_/_,ルノノ

277 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:10:13.65 ID:KuFBO7+b0
中国のお得意の台詞「危険にさらされたのでやむなく発砲した」

278 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:11:18.13 ID:S6/zNe0h0

      _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
   _,,..,,,_/ ・ω・ヽ/・ω・ ヽ,..,,,,_   ガヤガヤ
  ./ ・ω_,,..,,,,_  l _,,..,,,,_/ω・ ヽ
 |   /   ・ヽ /・   ヽ    l なんかダライ・ラマ様が中国軍に拉致されそうなんだッテー
  `'ー--l      ll      l---‐´
     `'ー---‐´`'ー---‐´  ふーん
拉致されたらどうする?
          すごく困るよ


      _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
   _,,..,,,_/ ・ω・ヽ/・ω・ ヽ,..,,,,_  どうすればいいかなぁ
  ./ ・ω_,,..,,,,_  l _,,..,,,,_/ω・ ヽ
 |   /   ・ヽ /・   ヽ    l とりあえず、ポタラ宮いこうか
  `'ー--l      ll      l---‐´
     `'ー---‐´`'ー---‐´  そうだね
いつのまにかダライ・ラマ様がいなくなってたらヤだもんね
        それはヤだね

281 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:12:27.48 ID:S6/zNe0h0

  !. :./: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : ,'.:.!    \:ヽ : :.、:.:.:!:.:.:.ヽ
 l: . .!. : : . : : . : : : :.!: : : : : : : : : : :,':./   _ゝ‐-: :|、:.!:.:.:.:.ヽ
 !. ..l. : . : : : : : : : : :|: : : : : : : : :l: イ;.!, -'"´    ト:.:.:!:l:..|:.:.:.:.:.:!
. !. . |: : : : : : : : : : : :ト; : : : : : : :.! l !イ       !ヽ |.!/:.:.:.:.:.:.:l
| : !: : : : : : :',: : : :, x-─ :.:...:.:l!.| レ    彡≠、k_ヾ:..r-、.:.:.:.:.!
. !: . .! : : : ヘ: : ,x '´: : ト、ヽ . :.:.:!レ    ー斗匕て',ラ゙:.:.:.:!., ヽ.:.:.:}
. l. . :.',: : : : :.X: :.ヘ-、:.::fヽ \_,'     "ヘっ_..::.ノ.! :.:.:.:k' /:.:.:.i   ラサ市民がポタラ宮をとりかこんでる……。
 !. : : ',: ヽ:.´.:ヽ、:.ヘ xz≠ミk           ゝ- ´ ! :.:.:.:.Y.:.:.:...ヘ
 l. : : : ヽ: ヽ、:.\X〈!ら::..:;.ぅ           |:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.|.:ヽ
  ',. : : : :.` -`_t xz、 ヘヒr- ´    、        |. :.:.:.:.:.!.:.:.:.:ト、.:ヽ
  l : : : : : : :.:..iヘしヽ           ,     ,.l :./:l./:.ィ:ハ.}  ー`
   ', : : : ヽ :.:.:.ヽ ニ >       ー "´     イi:.////ソ リ
   i; : : : :.ヽ: .:.:.::.:.:.:..:.:.ヽ、 _           / リ/iイ'
    }: : :ト: :、ヽ:.:\.:.:.:.:..:.:.:.:.、ニ ― t - '   メ
    | : :.ヽヽ:.ー 、_ヽ_Zー‐ ̄ー` i        ' ,
    l: ハ:トヘ  ̄             j        ` - _

282 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:13:23.41 ID:S6/zNe0h0


       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |    (__人__)
     |    ` ⌒´ノ
     |    /   }   常識的に考えて、三十万人はいるな
     ヽ  /    }
     ヽ、.__ __ノ


283 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:14:53.04 ID:S6/zNe0h0

           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘  めんどうくさいわねえ
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: | もういっそ、本当にポタラ宮を爆撃しちゃおうかしら
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |  その方が面倒がない気がするわ
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ

284 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:16:42.20 ID:S6/zNe0h0


       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |    (__人__)
     |    ` ⌒´ノ
     |    /   }  おい、やる夫
     ヽ  /    }
     ヽ、.__ __ノ



         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \   なんだお……。
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      / (ダライ・ラマだけは連れて行かせるわけにはいかないお・・・)
    ノ           \


285 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:17:27.78 ID:KuFBO7+b0
>>282
すげぇ・・・ダライ・ラマ愛されまくり

286 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:17:52.87 ID:yvsOIHX1O
あの時ダライラマ法王がいたのは、ポタラじゃなくてノルブリンカの方じゃなかったっけ

287 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:17:53.81 ID:S6/zNe0h0


       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |    (__人__)
     |    ` ⌒´ノ
     |    /   }  ダライ・ラマ様を連れてポタラ宮を出るぞ
     ヽ  /    }
     ヽ、.__ __ノ



       ______
      /  \    /\
    /  し (●)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J   本気かお
    \  u   `⌒´   /
    ノ           \

288 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:23:38.02 ID:l7NtlpV60
保守

289 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:25:21.58 ID:L0qRD3GD0
がんばれ、チベット

291 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:29:13.75 ID:S6/zNe0h0

       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |    (__人__)
     |    ` ⌒´ノ  見ろ……人民解放軍の遠距離砲がノルブリンガを標準してる
     |    /   }
     ヽ  /    }   ダライ・ラマ様は命を狙われてるんだ。JK
     ヽ、.__ __ノ


       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\
    | ∪    (__人__)  J  わかったお・・・
    \  u   `⌒´   /
    ノ           \  チベット自治政府の首脳たちを連れてポタラ宮を出るお・・・

293 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:32:08.91 ID:S6/zNe0h0

  !. :./: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : ,'.:.!    \:ヽ : :.、:.:.:!:.:.:.ヽ
 l: . .!. : : . : : . : : : :.!: : : : : : : : : : :,':./   _ゝ‐-: :|、:.!:.:.:.:.ヽ
 !. ..l. : . : : : : : : : : :|: : : : : : : : :l: イ;.!, -'"´    ト:.:.:!:l:..|:.:.:.:.:.:!
. !. . |: : : : : : : : : : : :ト; : : : : : : :.! l !イ       !ヽ |.!/:.:.:.:.:.:.:l  やる夫くん、やらない夫くん、首脳陣も
| : !: : : : : : :',: : : :, x-─ :.:...:.:l!.| レ    彡≠、k_ヾ:..r-、.:.:.:.:.!
. !: . .! : : : ヘ: : ,x '´: : ト、ヽ . :.:.:!レ    ー斗匕て',ラ゙:.:.:.:!., ヽ.:.:.:}
. l. . :.',: : : : :.X: :.ヘ-、:.::fヽ \_,'     "ヘっ_..::.ノ.! :.:.:.:k' /:.:.:.i   僕を迎えに来てくれたのかい
 !. : : ',: ヽ:.´.:ヽ、:.ヘ xz≠ミk           ゝ- ´ ! :.:.:.:.Y.:.:.:...ヘ
 l. : : : ヽ: ヽ、:.\X〈!ら::..:;.ぅ           |:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.|.:ヽ
  ',. : : : :.` -`_t xz、 ヘヒr- ´    、        |. :.:.:.:.:.!.:.:.:.:ト、.:ヽ
  l : : : : : : :.:..iヘしヽ           ,     ,.l :./:l./:.ィ:ハ.}  ー`
   ', : : : ヽ :.:.:.ヽ ニ >       ー "´     イi:.////ソ リ
   i; : : : :.ヽ: .:.:.::.:.:.:..:.:.ヽ、 _           / リ/iイ'
    }: : :ト: :、ヽ:.:\.:.:.:.:..:.:.:.:.、ニ ― t - '   メ
    | : :.ヽヽ:.ー 、_ヽ_Zー‐ ̄ー` i        ' ,
    l: ハ:トヘ  ̄             j        ` - _

294 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:35:41.01 ID:S6/zNe0h0

       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |    (__人__)
     |    ` ⌒´ノ  そうです
     |    /   }
     ヽ  /    }   ヒマラヤ超えになりますが
     ヽ、.__ __ノ


       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\ ラサ市内に人民解放軍が入ってきてるお
    | ∪    (__人__)  J
    \  u   `⌒´   / 早くするんだお
    ノ           \



295 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:38:23.46 ID:S6/zNe0h0

  !. :./: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : ,'.:.!    \:ヽ : :.、:.:.:!:.:.:.ヽ
 l: . .!. : : . : : . : : : :.!: : : : : : : : : : :,':./   _ゝ‐-: :|、:.!:.:.:.:.ヽ
 !. ..l. : . : : : : : : : : :|: : : : : : : : :l: イ;.!, -'"´    ト:.:.:!:l:..|:.:.:.:.:.:!
. !. . |: : : : : : : : : : : :ト; : : : : : : :.! l !イ       !ヽ |.!/:.:.:.:.:.:.:l
| : !: : : : : : :',: : : :, x-─ :.:...:.:l!.| レ    彡≠、k_ヾ:..r-、.:.:.:.:.!
. !: . .! : : : ヘ: : ,x '´: : ト、ヽ . :.:.:!レ    ー斗匕て',ラ゙:.:.:.:!., ヽ.:.:.:}
. l. . :.',: : : : :.X: :.ヘ-、:.::fヽ \_,'     "ヘっ_..::.ノ.! :.:.:.:k' /:.:.:.i  インドへ亡命するのか。
 !. : : ',: ヽ:.´.:ヽ、:.ヘ xz≠ミk           ゝ- ´ ! :.:.:.:.Y.:.:.:...ヘ   寒くなりそうだね。
 l. : : : ヽ: ヽ、:.\X〈!ら::..:;.ぅ           |:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.|.:ヽ
  ',. : : : :.` -`_t xz、 ヘヒr- ´    、        |. :.:.:.:.:.!.:.:.:.:ト、.:ヽ
  l : : : : : : :.:..iヘしヽ           ,     ,.l :./:l./:.ィ:ハ.}  ー` 僕がいないと、ラサ市民は寂しがるだろうな……。
   ', : : : ヽ :.:.:.ヽ ニ >       ー "´     イi:.////ソ リ
   i; : : : :.ヽ: .:.:.::.:.:.:..:.:.ヽ、 _           / リ/iイ'         さ、そうとなったら急がなければね。
    }: : :ト: :、ヽ:.:\.:.:.:.:..:.:.:.:.、ニ ― t - '   メ
    | : :.ヽヽ:.ー 、_ヽ_Zー‐ ̄ー` i        ' ,
    l: ハ:トヘ  ̄             j        ` - _

296 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:39:11.27 ID:S6/zNe0h0

  `ヽ, `ヽ
    ,.' -─-ヽ.
  <i !レハハハ))>
    ル(リ_゚ -゚ノ!     インド国境付近
     / /wk|O―☆
    / / !_i_〉l
   く_/_,ルノノ

297 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:40:36.18 ID:kEx2VCmk0
インドってチベットより寒いの?

298 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:41:15.83 ID:S6/zNe0h0

  !. :./: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : ,'.:.!    \:ヽ : :.、:.:.:!:.:.:.ヽ
 l: . .!. : : . : : . : : : :.!: : : : : : : : : : :,':./   _ゝ‐-: :|、:.!:.:.:.:.ヽ
 !. ..l. : . : : : : : : : : :|: : : : : : : : :l: イ;.!, -'"´    ト:.:.:!:l:..|:.:.:.:.:.:!
. !. . |: : : : : : : : : : : :ト; : : : : : : :.! l !イ       !ヽ |.!/:.:.:.:.:.:.:l
| : !: : : : : : :',: : : :, x-─ :.:...:.:l!.| レ    彡≠、k_ヾ:..r-、.:.:.:.:.!
. !: . .! : : : ヘ: : ,x '´: : ト、ヽ . :.:.:!レ    ー斗匕て',ラ゙:.:.:.:!., ヽ.:.:.:}
. l. . :.',: : : : :.X: :.ヘ-、:.::fヽ \_,'     "ヘっ_..::.ノ.! :.:.:.:k' /:.:.:.i   ここにチベット臨時政府の樹立を宣言します。
 !. : : ',: ヽ:.´.:ヽ、:.ヘ xz≠ミk           ゝ- ´ ! :.:.:.:.Y.:.:.:...ヘ
 l. : : : ヽ: ヽ、:.\X〈!ら::..:;.ぅ           |:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.|.:ヽ
  ',. : : : :.` -`_t xz、 ヘヒr- ´    、        |. :.:.:.:.:.!.:.:.:.:ト、.:ヽ
  l : : : : : : :.:..iヘしヽ           ,     ,.l :./:l./:.ィ:ハ.}  ー`
   ', : : : ヽ :.:.:.ヽ ニ >       ー "´     イi:.////ソ リ
   i; : : : :.ヽ: .:.:.::.:.:.:..:.:.ヽ、 _           / リ/iイ'
    }: : :ト: :、ヽ:.:\.:.:.:.:..:.:.:.:.、ニ ― t - '   メ
    | : :.ヽヽ:.ー 、_ヽ_Zー‐ ̄ー` i        ' ,
    l: ハ:トヘ  ̄             j        ` - _

299 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:42:24.88 ID:S6/zNe0h0

           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: | チベット地方政府を廃止します!
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ

300 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:42:50.96 ID:nFMQp8xX0
>>297
ヒマラヤ越えの過程のことだとおもわれ

313 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:54:16.87 ID:S6/zNe0h0

          /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:、:.:|:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
       //:.:.:.:./:.:./:/ |:.:.|:.、:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:ト!
         |:|!:.:.:.:.:!:.:.|:/  !:.:|:.:l:.:.:._l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.||:.:.:ノ|
         |ハ:.:.:.:.:|:.:.|'| ̄ !:.:ト、\:.:.:.|l`ヽ|:.:.:|:.:/l:/ハ
         l! ヽ:.:.:.l:.:.l:|  ヽl  ヽ=≠-、:.l|:.:.:|//彡/:|\
         \:|:.:.|=-‐    トしrハ|:.:ノ|/! |´|:.:|:.:.:ヽ
            i`:.l     ,     ー‐' ,':.:.:.:トノ:!:.:l:.:|:.|:.l!|
            |:ノ:.\iヽ ー‐    /:.:.:.:/:|:.:.:.|:.:|:.:lソレ'
          //:.:.:.l「| ト、__,.. ィ/:.:.:.:斗-!:.:.:|:.:.:.:.ヽ
          /:.:/:.:.:./l/ ノ,へ ! /:.:./   \l:.:.:.:.:.:.',
        /:.:.:/:.:.:./|/ 'ー-ri /:.:.:.:/  ,    |ヽ:.:.:.:.:.:',
      /:.:.:.:.ノ!:.:./ !  二j´ /:.:.:.:/ /       l:.:.\:.:.:.:.',

【解説】
人民解放軍による、ダライ・ラマの拉致作戦は、こうして失敗に終わりました。
その背景には、やらない夫のようなレジスタンスの活動増加があり
共産党はダライ・ラマを人質にしようと考えていたようです。

この蜂起で86000人が死んだと亡命政府は言っています。
人民解放軍の無差別砲撃や、市街戦で民間人がたくさん死にました。

314 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:54:46.29 ID:dfd1lrve0
中国ってサウロンだな

315 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:55:35.65 ID:Wbom3qTO0
中国ひでぇwww

316 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 02:59:35.48 ID:S6/zNe0h0

  `ヽ, `ヽ
    ,.' -─-ヽ.
  <i !レハハハ))>
    ル(リ_゚ -゚ノ!     3年後 1961
     / /wk|O―☆
    / / !_i_〉l
   く_/_,ルノノ

           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l   インドと国境問題でモメたわ
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: | 中印国境は丸々チベット自治区が蓋ってるんだけど
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: | ヒマラヤの高山地帯のせいで、国境が曖昧なのよね。
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|:::  どうやら、白黒つけるには戦争しかないみたい
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ

317 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:00:12.46 ID:S6/zNe0h0
あとは大事件は起こりません。

出来事を消化するだけです

321 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:02:17.58 ID:S6/zNe0h0

          ,イ :::《:ヘ/:|:::::::::|:: ..::::/:: |::::::   i::|./|:::.  \
         / ..:| :::::f::/::|::::|i::i|::::::: |i::: |i:::::: |.::|-、:::::|::::   i, \
       /../ヘ:::::Y:::::|::::|ヘト:::::::::| |:::||:::: i|:::|  ̄'|::|:: 、 |::  ヽ
     //::::i:::>‐‐|::::::\|-|=i≡|ミ|三|ミ | |::|   |::|i::  |: |:...  i アハハハハ、我が軍は圧倒的だわ!!
    /'/..:::::::|:/ 仁|:::::: i::: ::|,=テ=-ヾ:!\:| ヾ  _|:ハ::  |:::|::::|i: |
  ,イ´/ ..:::::::::::|ヽ ヽ|:::::: |:::: i`!f;;r`}ヾミ `  =≡i|ミ|::: |i: |i:::| |::| インドはチベットに寄ることさえできないわ!
...::    ..::::::::/ヘ:::\_l::::::..ハ:::: {!=ン     ,テ卞t ヾリ_| !:||:::| |::|
  / ..:::::::::/::::/ヽ:::::|::::::::.∧:: t       fゞkリミ ,/::::/;:;リ|_:| t;!
/  ..::::::::/::/三≧ユ=- 、::..ヘ_|      j `=´/`::T |/
..::::::::::/::∠/.:_イ ̄   ーミヽ:::ヽ  rー‐ァ   イ::::: ::|
:::::::::::/ン/.:/´ /         ヽ::ヽ `´ _,.イ::::i|::: ::| |
::::::://.:/ /            、j-':::::::::::::l:::| |:: |i !

324 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:06:51.67 ID:S6/zNe0h0

           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l   中印国境紛争は中国の大勝利に終わったわ。
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: | 余裕しゃくしゃくで停戦して、インドは面目丸つぶれよ
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l:::
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|:::
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |  インドがキレて核開発でもしなきゃいいけど
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|  (*実際この後、核兵器の開発を始めました)
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ


325 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:09:16.58 ID:S6/zNe0h0

           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l   ところで、今回の勝因はチベットの地の利によるところが
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘   大きかったわ。
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l:::   チベットは高い戦略的価値も有してるみたい。
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|:::   ますます手放せないわね♪
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ

326 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:09:56.09 ID:Jfq6YYAb0
朝倉さんが可愛くてしょうがないw

327 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:09:56.46 ID:eipvADPs0
中国人民解放軍と中国軍って同じ?

328 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:12:06.79 ID:l7NtlpV60
>>327俺も気になる

329 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:13:15.63 ID:kEx2VCmk0
違う。中華人民共和国軍(中国軍)は正式には存在しない。
人民解放軍は共産党の一機関であって、中国の国軍じゃない。
昔の日本に軍隊がなかったのと同じ。

334 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:16:16.49 ID:S6/zNe0h0
          /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:、:.:|:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
       //:.:.:.:./:.:./:/ |:.:.|:.、:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:ト!
         |:|!:.:.:.:.:!:.:.|:/  !:.:|:.:l:.:.:._l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.||:.:.:ノ|
         |ハ:.:.:.:.:|:.:.|'| ̄ !:.:ト、\:.:.:.|l`ヽ|:.:.:|:.:/l:/ハ
         l! ヽ:.:.:.l:.:.l:|  ヽl  ヽ=≠-、:.l|:.:.:|//彡/:|\
         \:|:.:.|=-‐    トしrハ|:.:ノ|/! |´|:.:|:.:.:ヽ
            i`:.l     ,     ー‐' ,':.:.:.:トノ:!:.:l:.:|:.|:.l!|
            |:ノ:.\iヽ ー‐    /:.:.:.:/:|:.:.:.|:.:|:.:lソレ'
          //:.:.:.l「| ト、__,.. ィ/:.:.:.:斗-!:.:.:|:.:.:.:.ヽ
          /:.:/:.:.:./l/ ノ,へ ! /:.:./   \l:.:.:.:.:.:.',
        /:.:.:/:.:.:./|/ 'ー-ri /:.:.:.:/  ,    |ヽ:.:.:.:.:.:',
      /:.:.:.:.ノ!:.:./ !  二j´ /:.:.:.:/ /       l:.:.\:.:.:.:.',
     /:.:.:.:.:.:/ ∨ノ/  ,rノー|:.:/ノ´_,,. -‐  /!:.:.:.:.:ヽ:.:.:l
     !:.:.:.:/_, -‐' .〉 ,ィ´ ̄l:/ '´       /:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|

【解説】
中印国境紛争では、ソビエト連邦がインドを支援し、インドはソ連製の武器で戦いました。
このころになると、中ソ対立は鮮明となります。

中印紛争の数ヶ月後、核戦争の最大の危機「キューバ危機」が起こります。
米国に譲歩することによって、危うく核戦争を逃れたソビエトですが、中国はソビエトの弱腰を声高に非難しました。

その7年後、実際にダマンスキー島にて中ソは小規模ながら武力衝突を起こします。
完全なソ連のワンサイド・ゲームでした。
一説では、ソ連は戦車砲を使うのが惜しくて、中国の歩兵を戦車で轢いて回ったといいます。

337 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:17:31.35 ID:S6/zNe0h0
中国軍と人民解放軍は同じと考えていただいて結構です。

わかりにくい書き方をしてしまい、もうしわけありませんでした・・・。

342 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:22:25.19 ID:S6/zNe0h0

  `ヽ, `ヽ
    ,.' -─-ヽ.
  <i !レハハハ))>
    ル(リ_゚ -゚ノ!     中印戦争から9年後
     / /wk|O―☆
    / / !_i_〉l       ラサでの蜂起から、あしかけ12年後 1971年のことである
   く_/_,ルノノ

345 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:24:57.76 ID:S6/zNe0h0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |    (__人__)
             |    ` ⌒´ノ
              |    /   }
              ヽ  /    }
            ヽ、.__ __ノ

   やらない夫、チュシ・ガンドゥクはまだ戦っていた・・・


346 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:25:39.21 ID:S6/zNe0h0


           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |    (__人__)  なんだって!?
             |    ` ⌒´ノ
              |    /   }   聞き間違いだろ!? 常識的に考えて!
              ヽ  /    }
            ヽ、.__ __ノ


350 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:27:09.11 ID:S6/zNe0h0

  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::  CIA
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l 聞き間違いではない
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙   CIAはチュシ・ガンドゥクへの支援を打ち切る
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、

355 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:30:10.48 ID:S6/zNe0h0

           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |    (__人__)  説明しろ!
             |    ` ⌒´ノ
              |    /   }  ソ連と和解したわけじゃないんだろ?
              ヽ  /    }
            ヽ、.__ __ノ


  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::  合衆国はソ連とは和解をしていない。
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l しかし、ニクソン大統領は中華人民共和国と和解し
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙  両国は国交を持つ事となった。
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、

360 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:32:48.12 ID:S6/zNe0h0

           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |    (__人__)  ……どういうことだ?
             |    ` ⌒´ノ
              |    /   }
              ヽ  /    }
            ヽ、.__ __ノ



363 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:40:55.84 ID:S6/zNe0h0
           _ ---─── - . _
        / ̄             丶.
       ;                  ` .
      イ                     \.
    /           .             ヽ
    .           /              \.
   /           /        i    .  .ヽ  .ヽ
  /    i       /    .  /ソ  !   | .ヽ  ゝ.
  |     .     !  |  / /´/  ノ |  .|   ヘ  | 合衆国がベトナム戦争に介入して、もう12年になる。
 ノ|     !    |  | /./ =. /  / /  / |  i .!  !
  |     |    丶 |ノ ´    /  .イ  / /__|   | |  | あなたは知らないだろうが、合衆国内での反戦運動は
  ヾ|   丶.    ソイ==__ / / //    |  / /| / 年々高まり、かつてない規模に膨れ上がってしまった。
   ハ   i ヾ    |;;;;;ъ0ミ    /      | // ||  太平洋を挟んだ遠い地での戦争は、計算するのもバカ
    \ ヽ rヽ    |∂;;;;;;/      -==ミ |//   |  バカしいほどの多額の戦費を必要とした。
     .|   《( |   |ゞ-- ´     / .;;;;δア//
     \  |ゝ |   |         ;;;;;;ο /  /      アメリカはベトナム戦争を短期で終結するものと思っていた。
       ヾ  丶|   |       ,  - /  /     しかし、十年以上も戦争を続けている。
        从  ヽ  |     __     /  イ
         ル\|丶 |        /|   |       合衆国軍は継戦能力を失いつつある。
           ソ ハ |ゝ .. .. r ´ ソ | |
         /\  ヽ|  |       |/

368 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:49:03.85 ID:S6/zNe0h0
           _ ---─── - . _
        / ̄             丶.
       ;                  ` .
      イ                     \.
    /           .             ヽ
    .           /              \.
   /           /        i    .  .ヽ  .ヽ
  /    i       /    .  /ソ  !   | .ヽ  ゝ.
  |     .     !  |  / /´/  ノ |  .|   ヘ  |  ニクソン大統領は英断を下した。
 ノ|     !    |  | /./ =. /  / /  / |  i .!  !
  |     |    丶 |ノ ´    /  .イ  / /__|   | |    ベトナム戦争からの”名誉ある撤退”を演出するために
  ヾ|   丶.    ソイ==__ / / //    |  / /| /  北ベトナムへ大きな影響力を持つ中国へ接近を始めた
   ハ   i ヾ    |;;;;;ъ0ミ    /      | // ||   キッシンジャー大統領補佐官の活躍で
    \ ヽ rヽ    |∂;;;;;;/      -==ミ |//   |   ニクソン大統領の中国訪問が決まった。
     .|   《( |   |ゞ-- ´     / .;;;;δア//
     \  |ゝ |   |         ;;;;;;ο /  /
       ヾ  丶|   |       ,  - /  /
        从  ヽ  |     __     /  イ
         ル\|丶 |        /|   |
           ソ ハ |ゝ .. .. r ´ ソ | |
         /\  ヽ|  |       |/

370 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:51:04.36 ID:S6/zNe0h0

  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::  中国と国交を結ぶ以上、反中ゲリラである
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l チュシ・ガンドゥクへの支援は打ち切らねばならない。
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙   これは台湾についても同様だ。
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/   合衆国は表向き台湾との国交を断交し、防衛協定も破棄する。
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/    台湾との防衛協定は、国内法の制定でフォローをすることに決まった。
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、

371 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:51:45.99 ID:S6/zNe0h0

  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i   それでは・・・
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、

372 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:53:05.10 ID:S6/zNe0h0

           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |    (__人__)  なんてこったい
             |    ` ⌒´ノ
              |    /   }  常識的に考えて、これからはかなり活動が苦しくなるぞ
              ヽ  /    }
            ヽ、.__ __ノ


374 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:54:32.72 ID:S6/zNe0h0

  `ヽ, `ヽ
    ,.' -─-ヽ.
  <i !レハハハ))>
    ル(リ_゚ -゚ノ!     3年後
     / /wk|O―☆
    / / !_i_〉l       1974年
   く_/_,ルノノ

375 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:54:54.93 ID:9cSFZmp70
これは日本が勝手に中国と国交を結んじゃったのが発端って噂ですよ

376 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:55:52.38 ID:9cSFZmp70
あー時系列がおかしいや
前言撤回

377 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:55:53.53 ID:S6/zNe0h0


      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ やらない夫はいるかお!?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

378 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:56:04.47 ID:2bcVRQYr0
やはりちゃんと知っておかねばならないな。
支援。

379 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:56:27.35 ID:S6/zNe0h0
       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |    (__人__)
     |    ` ⌒´ノ   おう、ここにいるぜ
     |    /   }
     ヽ  /    }    こんな山奥にどうした?
     ヽ、.__ __ノ

381 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:57:10.03 ID:S6/zNe0h0


      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ ダライ・ラマ14世からの届け物だお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


382 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:57:59.53 ID:4KDjPiWGO
支援

383 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:58:04.67 ID:S6/zNe0h0


       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |    (__人__)
     |    ` ⌒´ノ   ありがとよ・・・・中に入ってるのはテープか
     |    /   }
     ヽ  /    }  ガチャガチャ
     ヽ、.__ __ノ


384 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 03:59:18.81 ID:S6/zNe0h0
      ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    (●)  (●) \
 |       (__人__)    | CIAからの援助が途絶えて
 /     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |    やっていけてるのかお?
 .\ "  /__|  |
   \ /___ /

       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |    (__人__)
     |    ` ⌒´ノ   まあ、かなり苦しくなったがナ
     |    /   }
     ヽ  /    }    台湾の国民党も少しばかり支援してくれるんだよ。
     ヽ、.__ __ノ


386 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:02:17.56 ID:S6/zNe0h0

     ジーーーーーーーー


       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |    (__人__)
     |    ` ⌒´ノ   おっと、聞こえてきたぞ
     |    /   }
     ヽ  /    }
     ヽ、.__ __ノ

387 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:02:31.07 ID:S6/zNe0h0

  !. :./: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : ,'.:.!    \:ヽ : :.、:.:.:!:.:.:.ヽ
 l: . .!. : : . : : . : : : :.!: : : : : : : : : : :,':./   _ゝ‐-: :|、:.!:.:.:.:.ヽ
 !. ..l. : . : : : : : : : : :|: : : : : : : : :l: イ;.!, -'"´    ト:.:.:!:l:..|:.:.:.:.:.:!
. !. . |: : : : : : : : : : : :ト; : : : : : : :.! l !イ       !ヽ |.!/:.:.:.:.:.:.:l  聞こえていますか、中国に抵抗を続けるチベット人
| : !: : : : : : :',: : : :, x-─ :.:...:.:l!.| レ    彡≠、k_ヾ:..r-、.:.:.:.:.!
. !: . .! : : : ヘ: : ,x '´: : ト、ヽ . :.:.:!レ    ー斗匕て',ラ゙:.:.:.:!., ヽ.:.:.:}  レジスタンスたち。
. l. . :.',: : : : :.X: :.ヘ-、:.::fヽ \_,'     "ヘっ_..::.ノ.! :.:.:.:k' /:.:.:.i
 !. : : ',: ヽ:.´.:ヽ、:.ヘ xz≠ミk           ゝ- ´ ! :.:.:.:.Y.:.:.:...ヘ  これ以上の抵抗運動を、僕は望みません。
 l. : : : ヽ: ヽ、:.\X〈!ら::..:;.ぅ           |:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.|.:ヽ
  ',. : : : :.` -`_t xz、 ヘヒr- ´    、        |. :.:.:.:.:.!.:.:.:.:ト、.:ヽ 皆、銃を置いて、平和に立ち返るのです。
  l : : : : : : :.:..iヘしヽ           ,     ,.l :./:l./:.ィ:ハ.}  ー`
   ', : : : ヽ :.:.:.ヽ ニ >       ー "´     イi:.////ソ リ
   i; : : : :.ヽ: .:.:.::.:.:.:..:.:.ヽ、 _           / リ/iイ'
    }: : :ト: :、ヽ:.:\.:.:.:.:..:.:.:.:.、ニ ― t - '   メ
    | : :.ヽヽ:.ー 、_ヽ_Zー‐ ̄ー` i        ' ,
    l: ハ:トヘ  ̄             j        ` - _

388 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:03:27.90 ID:S6/zNe0h0
       ______
      /  \    /\
    /  し (●)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J  (こんな内容のテープだったのかお・・・)
    \  u   `⌒´   /
    ノ           \


         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   | やらない夫は・・・?
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \


389 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:04:07.71 ID:1+HEoafI0
えー

390 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:04:10.09 ID:S6/zNe0h0


       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |    (__人__)
     |    ` ⌒´ノ   これがダライ・ラマ様のお考えなら、仕方ないだろ、
     |    /   }
     ヽ  /    }   常識的に考えて……。
     ヽ、.__ __ノ

391 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:05:44.37 ID:E0WpynK30
インド戦法だな

392 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:06:17.88 ID:53h0bFmPO
本当に慕われているんだなあ…

393 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:07:29.70 ID:S6/zNe0h0

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        | チベットでの人民解放軍の暴虐を恨んで
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    | 今までやってきたが
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }  ダライ・ラマ様が悲しまれるというなら、これ以上
        ヽ::::::::::  ノ
        /:::::::::::: く     漢民族を殺してもしょうがないだろ、常識的に考えて……。
-―――――|:::::::::::::::: \-―

394 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:08:45.99 ID:S6/zNe0h0

  `ヽ, `ヽ
    ,.' -─-ヽ.
  <i !レハハハ))>
    ル(リ_゚ -゚ノ!
     / /wk|O―☆  1974年、チュシ・ガンドゥク解体
    / / !_i_〉l
   く_/_,ルノノ

395 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:08:46.82 ID:4KDjPiWGO
同じアシア人とは思えんな。俺たちもそうだが

398 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:10:27.11 ID:03bJoCKg0
そのビデオがチベット人の感情を利用した捏造の可能性はないのかね
すでに亡命したダライ・ラマも偽者だったり

399 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:12:34.86 ID:S6/zNe0h0

  `ヽ, `ヽ
    ,.' -─-ヽ.
  <i !レハハハ))>
    ル(リ_゚ -゚ノ!
     / /wk|O―☆  そして、34年後……2008年
    / / !_i_〉l
   く_/_,ルノノ



400 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:12:54.81 ID:S6/zNe0h0


           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l   今年は北京でオリンピックをするわ!
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |  ずいぶん遠回りしたけど、これで中国も一流国家の仲間入りね。
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: |
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |   え、歳をとらないのかですって?
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',   私は対有機生命体コンタクト用ヒューマノイドインターフェイスだから
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ  歳なんてとらないのよ♪
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ

401 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:13:12.83 ID:omLIAhtf0
支援

402 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:13:33.93 ID:S6/zNe0h0
━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.
| (●)  /_  (⌒  (●) /.
|   (__/      ̄ヽ__) /
 \  /´    ___/
   \|        \
   /|´        |

403 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:13:51.51 ID:iInR/w/a0
この34年間、世界はチベットを無視してきたんだよな

407 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:18:02.85 ID:S6/zNe0h0

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
      |    (__人__)   俺はやらない夫の息子だ
       |    ` ⌒´ノ
        |         }  中国に平和の祭典をする資格なんて
        ヽ        }     あるわけないだろ、常識的に考えて……。
        ヽ、.,__ __ノ



408 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:18:53.03 ID:y2u414OUO
ここはすごいチベットですね

409 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:19:25.76 ID:S6/zNe0h0


やる夫で学ぶチベット史


    ==おしまい==

410 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:19:40.27 ID:1+HEoafI0
終わった >>1

411 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:19:58.52 ID:9cSFZmp70
乙!

412 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:20:05.74 ID:ssP+HSfI0
追いついた
>>1

413 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:20:07.99 ID:yvsOIHX1O
乙でごんす

414 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:20:18.79 ID:TwKXzkMb0
感動した

415 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:20:27.48 ID:1XMjKh3A0
乙でした
勉強になったわ

416 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:20:33.46 ID:4KDjPiWGO


417 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:20:49.71 ID:ahwXG1rA0
おつー


418 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:21:25.28 ID:/r0d0t1M0
乙!!

419 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:21:40.41 ID:qR+wtdB10

最近の流れはやらないのかぁ

420 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:21:48.64 ID:4NMB28eiO
乙です

421 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:21:51.53 ID:iInR/w/a0
そして現在に至る、か―


422 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:22:11.68 ID:omLIAhtf0
乙!

423 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:22:32.77 ID:nFMQp8xX0
乙かれ


424 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:23:12.91 ID:yvsOIHX1O
日本の首相もダライ・ラマ法王と会談くらいするべき
ほぼ毎年来日してるのに

425 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:23:21.19 ID:53h0bFmPO
乙でした

>>419
まだまだ情報が錯綜してるし

426 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:23:25.42 ID:e7VKHrO30


429 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:24:21.26 ID:4KDjPiWGO
>>424
毎年来てるの?

430 名前:VIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 04:25:21.51 ID:yvsOIHX1O
>>429
最近は毎年来てるよ
こないだ神宮に参拝してた



---

Comment

  1. 名前:⊂二( ^ω^)⊃ [] 投稿日:2008/03/24 (月) 06:25:34 ID:?????

    >>26
    >辛亥革命以前、チベットは清朝に併合されていました。
    >清朝も最初のころはチベットを非常に篤く扱ってダライ・ラマを招待したりしていたので

    清朝の皇帝は複数の統治理念を持っていた。
    漢族には儒教に基づく中華皇帝として、チベット仏教徒であるチベット人にはチベット仏教の外護者、
    文殊菩薩の化身、転輪聖王として、満州族とモンゴル人には元朝以来の大ハーンとして君臨していた。

    少なくとも満州語の文書においては観音菩薩の化身ダライ・ラマに対して清朝皇帝は常に敬意を払っていた。

    乾隆帝が特にそうで、パンチェンラマ四世を招聘して戒を受けている。
    この儀礼に朝鮮の朝貢使節も同席させらているが、邪教に染まってやがる、これだから満州族は・・・
    という反応であった。


  2. 名前:⊂二( ^ω^)⊃ [] 投稿日:2008/03/25 (火) 07:56:55 ID:?????

    駅前で包丁振り回したキチガイも
    無差別殺人したかっただけなら中国人を殺せばよかったのにな


  3. 名前:  [] 投稿日:2008/03/25 (火) 17:15:03 ID:?????

    あいつの名前金川って名前だぜ?
    それで気づけよ…


  4. 名前:  [] 投稿日:2008/04/10 (木) 11:13:20 ID:?????

    その件に関しては実名報道しないマスゴミが悪いだろ...jk


  5. 名前:⊂二( ^ω^)⊃ [] 投稿日:2008/05/18 (日) 00:28:31 ID:?????

    ロリコン萌えアニメのAA使ってるのがキモい

    これはないわ。

    チベットのイメージダウン


コメントの投稿
 

エントリー

トップ

アルカン速報
最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
大感謝!
RSS登録
相互リンク
削除依頼etc
掲載している記事、画像に関して質問や削除依頼がありましたらnise_alkan@yahoo.co.jpまでお願いします。著作権・削除依頼
フィードメーター - アルカン速報

ページランク
あわせて読みたいブログパーツ
現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。